読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本楽家 ( ほんがくか ) 通信

本にまつわるあれこれを楽しむ、日本本楽家協会の活動報告です。

気になる脚本家 -矢島正雄-

読書・読書法


 面白いドラマを見ると、欠かさず脚本家をチェックします。
 もちろん原作があればそれもチェックしますが、まずは脚本家から入ります。

 私が好きな脚本家は山田太一さん。
 かなり古いですがNHKの「男たちの旅路」というドラマを観て以来のファンです。

 そして最近(といっても数年前から)気になっているのは矢島正雄さん。
 矢島さんの名前は同じくNHKの「少年たち」というドラマで初めて知りました。
 
 名前を知ったらまずやることは著作探し!

 でもなかなか見つかりませんでした。
 そんななかで見つかったのは矢島さんが原作のマンガ「人間交差点

 ドラマもマンガもどちらもハートを暖かくしてくれる作品だという点です。

 ではなぜ今、矢島正雄さんを挙げたかというと、昨日、たまたま観て面白かったドラマが矢島さん原作(共作)、脚本だったので。

 ドラマは(またまた)NHKの「どんまい!」。
 毎週月曜〜木曜 23時から23時15分

 私は再放送(金曜深夜24時55分〜25時55分)を観ました。
 土曜早朝0時55分〜1時55分にも再放送しているようです。

 原作はマンガで出ているようですね。
 ドラマもマンガもどちらも楽しみです。

 好きな脚本家を見つけてその人の著作も読むと、ドラマとはまた違った楽しみがありますね。
 私は最近ドラマを観ないのですが、新たな面白本探しのためには(不純?)ドラマもたまにはいいかな?