読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本楽家 ( ほんがくか ) 通信

本にまつわるあれこれを楽しむ、日本本楽家協会の活動報告です。

蛍光灯問答 (第2回戦)

その他

 遥か昔('06.6.23)に店内で2種類の違う色の蛍光灯を使い分けているB○○K○FFについて書いた。
 ( http://blogs.yahoo.co.jp/chiiraba/38280137.html )
 1回目のその時には店員の「おとぼけ」作戦により結局わからずじまいであった。

 さて、今回はその2回目。
 久々に行く事が出来たので改めて聞く事にした。

 私「すみません。蛍光灯の色がここ(漫画コーナー)とあそこ(文庫コーナー)では違いますよね。どうしてか教えて欲しいのですが。」

 間髪入れず
 店員「あっ、あぁ、それは向こうの蛍光灯古いんですよ。それで、こちらは新しい蛍光灯なんです。」

 私「あぁ、もう古いんですか?」

 店員「そうなんです!だから色がこっちより色褪せてますよね。」

 私「あぁ、なんだ、そうなんですかぁ。ありがとうございます。」

 店員「いえいえ、『多分そうですよ。私も最近入ったばかりなんですけれど。』」

 単に新しいか古いだけかぁ...、はるばる来てなんだか損したなぁ...。
 なんて思ったのですが、なんかひっかかった事が。
 『多分』?『最近入ったばかり』?

 しばし天井を見上げる私(かなりアホ面だったに違いない)。





 こらーーーーーー!店員ーーーーーー!
 いい加減な事言うなーーーーーーーー!

 漫画コーナーの蛍光灯は「TOSHIBA メロウ5N」
 文庫コーナーの蛍光灯は「TOSHIBA メロウ5L」

 違う蛍光灯使ってるじゃないかーーー!

 ちなみに上記二つがどれくらい違うかというと
 5Nが「自然な色の昼白色」に対し、5Lは「くつろぎのあかり電球色」。
 色温度で比較すると5Nが5000K、5Lは3000K。

 (勝手に)私のご意見番の一人「じ・えば〜・らすてぃんぐorzな日々(無期限延長)」の億さんの以前のコメントによれば
 『5000Kから6000Kくらいの色温度の光源でみると色はよい』
 と述べているくらいなのでこの差は大きいのでは!?

 つまり、文庫コーナーの蛍光灯は決して古いから色褪せたような色ではなく、もともと漫画コーナーとは同じ色ではなかった。

 ただのお客は騙せても、私は騙せんぞ!?
 それとも今回聞いた店員が単にいい加減で、適当に会話するだけのお調子者だったのだろうか?

 今更だがなんだかバカバカしくなってきた。
 確かに蛍光灯が違っていようがどうでもいいこと。
 しかし!客への対応とか問題解決能力(大袈裟か)とかに関してこのお店っていい加減じゃない?
 
 もう一回、聞いて解決するだろうか。
 すでに「へんな質問をする中年男」としてブラックリストに載ってそうで嫌なのですが。
 聞くのが億劫になってきました。
 
 でも気になる。
 
 お願いですから、今度聞きにいったら正しい情報教えてください。
 最悪「企業秘密」でもいいので。


 参考
 東芝ライテック株式会社ホームページ
 http://www.tlt.co.jp/tlt/new/lamp/mellow/mellow.htm