読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本楽家 ( ほんがくか ) 通信

本にまつわるあれこれを楽しむ、日本本楽家協会の活動報告です。

古本のある連休(1日目)

古本市・古本まつり

 三連休の初日。
天気は予報通り雨。

午前中は本を読んで過ごしていましたが、
とうとう我慢できずに外出。
何を我慢するって、古本市がやっていると知りながら単なる雨を理由に行かないのは体に悪い。

ということで雨の中を蓬左文庫の古本市に向かって出発!!

と勇んで外に出たものの、ビニール傘をさしながら一人歩いているとなんだか妙に侘しい。
雨の中、わざわざ古本を買いにいくなんて...と自分に突っ込みをいれてしまう。


それでもやはり目的地に近づくについれて気持ちが高ぶってくる。


やっとこさ到着した蓬左文庫の古本市は...こじんまりとしたものでした。


全体をザッと見回すと見た目、内容とも渋〜い感じの本が目立つ。

年配のお客がメインっぽいからな〜。
期待薄かな〜。

しかし!
欲しい本がある確率が必ずしも出店規模に比例するとは限らないので侮れない。
欲しかった本も見つかりいとうれし。
それでも規模が規模だけにあっという間に見終えてさてどうしよう。

ここでiPhoneGoogle Mapsの登場。
初めての場所に行くと必ずGoogle Mapsを立ち上げて、“古本屋”で検索するのが癖になっている。
さて検索してみると…一番近い古本屋さんまで徒歩20分…。

雨の中、徒歩20分ですか…。

行ってやろうじゃないの!!

お店の紹介HPでお休みではないことを確認すると、
小降りになってきたこともあって早速向かいました。

さてさてお店があるはずのところに着いたのですが、一見すると見当たらない。
それでもよくよく見ると、ガラス越しに本が見える看板もない一軒のお店が。
少し安心しながらそのお店のドアに近づいたその時。
ドアの横にある貼り紙が目に入った。

「本の小売りはしていません。ネットで販売していますので購入される方は…」

!!!!!
ちょっとちょっと。
ネット販売専門!?
そんなことHPに書いてないよ!!
頑張って20分歩いてきたのに!!!

若干、放心状態になりつつも、気を取り直しつつまたもや検索。

ひっかかったのはおなじみのお店、B○○K○FF。
徒歩20分。

行ってやろうじゃないの!!

近辺にそのお店しかないのは残念だけど他にお店もないし...、
でも実は密かに県内制覇を目論んでいることもあり、
またもや小雨降る中、一人トボトボと。

さてついたお店は小型店舗。
それでも何かあるだろうと、
そそくさと傘立てに傘を置くと、早速目の前の棚を見ていくが…何かおかしい。
ところどころに棚に空きがある。
最初は誰か大人買いでもしたのかと思っていましたが、すぐに理由がわかりました。

「閉店セール。店内の本全て50%オフ」

閉店というのは寂しいものです。
しかし悲しんでばかりもいられない。
最期のはなむけとして、ここはできるだけ買わねばならぬと思い。
頑張って買いました。

結果、思ったよりたくさん買うことができてホクホク。

これでやっと気持ち良く帰れると思い傘立てを見ると!!

傘なくなってる…。

ビニール傘とはいえ、平気で他人の傘持っていくとは!!
仕返しに別のビニール傘を(!)と思ったけれど、もちろんその持ち主に恨みなどない。

幸い雨は止んでいた。
本で重たい中、荷物が減って楽になったんだと自分に言い聞かせて最寄駅へ向かった。


今日の一言

今日の収穫