読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本楽家 ( ほんがくか ) 通信

本にまつわるあれこれを楽しむ、日本本楽家協会の活動報告です。

はくぶつかん古本市(と古本屋さん)へ

古本市・古本まつり 本屋・古本屋

 昨日は午前中だけの仕事を終えて、はくぶつかん古本市へ!
ということでたまにはバスを利用としたら博物館行きは土・日運休...。
がっくり下を向きながら地下鉄に向かっているとこんな看板が。



TEZUKA SPOT。
なんと無線LAN経由で手塚治虫の漫画400巻が読み放題!!

電子図書館の接続方法は
1. Wi-Fi接続をONにする
2. Wi-Fi内の「TEZUKA SPOT」をクリック!
3. ブラウザを起動させる。これだけ!

とのことで早速挑戦してみたのですが、Wi-Fiのリストに「TEZUKA SPOT」は現れず。
手打ちで名称を入れても見つからず。
どうにもこうにも2.をクリアできないため断念。
面白そうだったのに...。

残念がっててもしょうがないので、本来の目的地へ。



規模的には去年と同じくらい。
歴史物の本が多かったです。。
この古本市に来ると歴史ももっと知りたいな〜と意欲が湧きます。
が、結局歴史物は買わず。



奥に行くと右手の方に記念品売り場があります。
その流れか小学生も大人に混じって古本を覗いていたのが印象的でした。

さて古本を見ていたら脇にチラシが。
博物館の近くに一軒、新しく古本屋さんができた模様。

一通り見終えて収穫もあったので、さっそく古本屋さんに行ってきました。
でも場所に見覚えが...と思ったら以前は別の古本屋さんだったところでした。

お店が変わるとガラッと品揃えも変わるんだな〜と当たり前のことを思いつつ眺める。
こちらでも1冊お買い上げ。

同じ通り沿いにもう一軒古本屋さんがあるのですが、今回は時間の関係で行くのを断念。

今回の古本市〜古本屋さんにはさらっと行くにはちょうどよかったです。
また来年かな。
こんな立て看板がありましたし。


今回の収穫
1. 土屋耕一土屋耕一のガラクタ箱」(ちくま文庫)
2. 吉田洋一、矢野健太郎(編)「私の数学勉強法」(ダイヤモンド社)