読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本楽家 ( ほんがくか ) 通信

本にまつわるあれこれを楽しむ、日本本楽家協会の活動報告です。

呑んで読んでの読書会

古本カフェcestaの読書会に参加してきました。

今回は夜の読書会。

テーマは「酒」。

しかもテーマにふさわしく夜にお酒を飲みながらの読書会。

お酒よりも牛乳好きですが、ノコノコ参加してみました。

 

普段の読書会ではテーブルを囲んでワイワイやるのですが、今回はカウンターで横一列になっておしゃべり。

人数も半分の4人ですが、それだけにじっくり話しが聞けました。

「酒」がテーマでしたが、一通り紹介が終わると後は本にまつわるあれこれ。

各自のペースでお酒を呑みながら、お気に入りの本について話すのも良いですね。

時間制限があるようでないのも、ゆったり話しができたという点で良かったです。

 

夜の読書会なので、テーマ設定が難しそうですが、こんな読書会も楽しいです。

早くも次が楽しみ!

 

f:id:hongakuka:20160715235435j:plain

 

〜紹介本〜

まんしゅうきつこ「アル中ワンダーランド」(扶桑社)

太宰治「櫻桃」(實業之日本社)

獅子文六「飲み・食い・書く」(角川文庫)

石持浅海「Rのつく月には気をつけよう」(祥伝社文庫)

ジョアン・ハリス「ブラックベリー・ワイン」(角川文庫)

マイク・モラスキー「呑めば、都」(筑摩書房)

オマル・ハイヤーム「ルバーイヤート」(平凡社ライブラリー)