読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本楽家 ( ほんがくか ) 通信

本にまつわるあれこれを楽しむ、日本本楽家協会の活動報告です。

本楽活動 in Tokyo

久しぶりの読書会以外の本楽活動のため、これまた久しぶりの東京へ。

主目的は2つ。

(1) 「たくさんのふしぎが好きすぎる展」に行くこと

(2) 「文庫古本まつり」へ行くこと

 

(1)はかつて学習院で共に学んだ学友(学びの内容はこちら参照)である甘夏書店さん企画のイベント。

(2)は神保町の三省堂でのイベント。

これはあくまで当初の予定だったけれど、東京に着いて早速計画無視。

 

まずは「トーキョーブックマーク日帰り1day東京」の3,000円分のお買物引換券を早速使うことにした。

普通であれば、食事かお土産用。

しかし新刊書店でも使えることが事前にわかっていたので、あっけなく本代に。

 

書店で電卓片手にじっくり吟味した結果...2,926円分(税込)の新刊本を購入。

できる限り3,000円に近づけたかったのだけれど、難しい〜。

また次回に挑戦!

 

次は予定の(1)のため玉ノ井カフェへ。

東向島には初めて行ったけれど、なんだかいい感じのところ。

玉ノ井カフェもチェーン店では味わえない、地元密着な感じがなんともいい。

f:id:hongakuka:20160731203115j:plain

 

そして何年ぶりかの甘夏さんとの再会!

思い出話も交えながら本の楽しみについて盛り上がる。

肝心のイベントの方もとても素敵な感じ。

f:id:hongakuka:20160731203435j:plain

 

たくさんのふしぎ」だけでなく、本のテーマに絡んだ別の本やモノ、派生イベントがあったのもとても楽しい。

f:id:hongakuka:20160731204044j:plain

ひとしきり観て、喋って楽しんだ後、これから神保町にでも行こうかと思った矢先。

甘夏さんから「BOOK MARKET 2016」の話題が!

 

正直、知りませんでした。

よくよく調べてみると、神楽坂は日本出版クラブで開催している「新刊本」のイベントとのこと。

『本好きのための、本の夏祭り BOOK MARKET 2016』

 

本好きを自認している私としては行かざるを得ないでしょう!

ということで、甘夏さんに引率されて行ってみました。

f:id:hongakuka:20160731204333j:plain

 

はじめてのイベントというのはドキドキ、ワクワクしますね。

思ったより多くの出版社が集まっている様子。

f:id:hongakuka:20160731204615j:plain

 

ちなみにこのイベントは19時まで。

着いたのは17時40分。

さらにさらに、当初予定の「文庫古本まつり」は20時まで...時間全然ない...。

...ウンウン唸りながらオンボロ頭脳を働かせて出した結論...このイベントは18時30分まで!

ということで早速、甘夏さんと別れて思い思いに観に行く。

 

実は新刊本がメインなので、本当は買うつもりはなかったのだけれど...。

本を見ていると、「ポイントが...」という声が遠くから。

 

???ポイント...!?

耳聡く反応し、聞いてみるとどうやら3冊買うと景品がもらえるらしい。

 

うーむ。

新刊本はなぁ...と思いつつ、各ブースを回っていると面白い本が出てくる出てくる。

とくに「アノニマ・スタジオ」にはやられてしまった。

気になる絵本がたくさん。

でも予算的に買えても1冊。

でもでもどれもいい感じ...。

迷う私の耳元へお姉さんが作品についてアツイ想いを語ってくる。

ついつい、一番のオススメは?

なんて愚問をしてしまった...お姉さんごめんなさい。

それでもなんとか1冊選んでご購入。

 

ついで作品社

こちらには国枝史郎の分厚い本、定価6,800円!

さすがに買えない。

でも気になってウロウロ見ていたら、

「すべて1冊、1,000円。2冊買ったら1冊タダ」

ということが判明。

国枝史郎の本2冊が2,000円...本来なら1万以上なのに...。

持ち前のケチケチ精神が頭をもたげてきた。

しかしながら予算と本の大きさを考えると1冊が限度。

ということで泣く泣く1冊のみご購入。

 

もう1冊を別の出版社で買っていたので見事(?)3冊!

ということで景品のバッグをいただく。

 

この時すでに19時を回ってました。

兎にも角にも満足しつつ、日本出版クラブを後に。

 

さて甘夏さんとは途中でお別れし、最後の目的地、神保町へ!

f:id:hongakuka:20160731211603j:plain

 

幸か不幸かイベント会場は思ったより小さく、そしてお店の前でやってました。

着いた時点で残り時間約30分。

急いで、でもじっくり眺めて購入。

 

今回を振り返ると、思ったより時間に追われてしまったような。

でも久々のイベント巡りはとても充実して、満足いく本楽活動だった。

そして一人も楽しいけど、仲間とワイワイやりながら行くのもやっぱり楽しい。

地元で同じように楽しめる仲間を募ってもいいかな〜。

 

さて次はどこに行こうかしらん。

 

〜今回の収穫(写真のみ)〜

f:id:hongakuka:20160731212459j:plain