読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本楽家 ( ほんがくか ) 通信

本にまつわるあれこれを楽しむ、日本本楽家協会の活動報告です。

目が楽しい読書会

古本カフェcestaの読書会に参加してきました。

今回のテーマは「図鑑」。

子供の頃はウルトラ怪獣図鑑から動物図鑑までよく眺めていた思い出が。

文字だけでなく写真や絵が豊富に載っているので飽きない。

 

さて今回は多種多様な図鑑が集まりました。

(すでに)この世にいない動物が出てきたと思ったら今も何気に佇んでいる銅像や観光地で見かける顔ハメが出てきたり。

生物は生物でも身近な生き物からへんな生き物まで。

楽しいゲームを楽しんだ後はまじめに心理学を。

世界の宮殿が出てくれば日本のお城も黙っていない。

へぇ〜と頷きつつ、みんなでワイワイ言いながら眺めるのは図鑑ならではの反応かも。

 

図鑑は大きくて重くてしかも高いという代物。

最近では電子書籍でも読めるものが多い。

むしろ図鑑や辞典・事典などは電子書籍化にぴったり。

でもお気に入りの図鑑は紙媒体として持ちたい気持ちがあるのは私だけ?

もっともっと楽しい図鑑を探してみたいです。

f:id:hongakuka:20161002223504j:plain

 

〜今回の紹介本〜

荒俣宏「アラマタ生物事典」(講談社)

いぢちひろゆき「全日本顔ハメ紀行」(新潮OH!文庫)

小松和彦「妖怪」(角川ソフィア文庫)

すごろくや「ボードゲームカタログ201」(スモール出版)

墨威宏「銅像歴史散歩」(ちくま新書)

千崎達也「カンブリアンモンスター図鑑」(秀和システム)

てづかあけみ「世界えじてん」(パイインターナショナル)

早川いくお「せいぞろい へんないきもの」(バジリコ)

森井ユカ「スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編」(講談社)

森井ユカ「スーパーマーケットマニア アジア編」(講談社) 

キャサリン・コーリン「心理学大図鑑」(三省堂)

ジェリー・スローカム、ジャック・ボタマンズ「PUZZLES OLD & NEW」(日本テレビ)

「死ぬまでに行きたい世界のお城&宮殿」(笠倉出版社)

「城郭事典」(小学館)