読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本楽家 ( ほんがくか ) 通信

本にまつわるあれこれを楽しむ、日本本楽家協会の活動報告です。

「第47回 神田古本まつり」に行ってきました。


 今まで一度も行ったことがなかった神田古本まつり
 今回も前日まで迷っていましたがついに行ってしまいました。
 そもそも、Yahoo!ブログ「古本 逗輝」のたかぺけさんの記事を読んだのが間違いだった(!?) 

 家族よ、すまない!
 こんなワガママは(今月は)最後にするから...と心の中で誓って神田に向かう。

 さて到着すると...思ったより人は少ない。
 もっとも平日の午前中だからで、昼過ぎからはかなり混んで来た。
 さて古本の出店(?)はというと歩道の道路側につらつらと並んでいる。
 その出店と古本屋の均一棚との間をふらふらとさまよい歩く。
 
 沢山本があって嬉しいなぁ...。
 でも思ったより欲しい本がない...。
 もっとも私が欲しいのはもっぱら文庫本なので、その時点で合わないのかな。

 勇んで来たのだけれど、珍しく不完全燃焼のまま時間切れで帰る。 
 来年は「古本フェスティバル」がある日に行こうかな。

 備考
 今回の成果
 「板倉式発想法 主体性論・実践論・組織論」 板倉聖宣(キリン館)
 「V (上)」A・C・クリスピン(サンリオSF文庫)
 「今昔物語集 1、3、6」永積安明・池上洵一訳(東洋文庫)
 「和漢三才図会 1」寺島良安(東洋文庫)